Home » Newton Ima chumoku no saishin ketsuekigaku by Newton Science Magazine
Newton Ima chumoku no saishin ketsuekigaku Newton Science Magazine

Newton Ima chumoku no saishin ketsuekigaku

Newton Science Magazine

Published June 23rd 2015
ISBN :
Kindle Edition
Enter the sum

 About the Book 

この電子書籍は,科学雑誌『Newton』2013年3月号に掲載された特集記事の電子版です。同じ号に掲載された他の記事は含まれません。記述は掲載時の情報にもとづいたものです。一部画像の削除等,紙版とは異なる場合があります。大きいサイズのカラーディスプレイをもつ端末でお楽しみください。この電子書籍は紙版と同一のレイアウトで固定されており,テキスト検索や辞書機能,ハイライトなどの機能は使用できません。端末を横向きにすると見開きページとして表示されます。本特集記事の内容血液は,Moreこの電子書籍は,科学雑誌『Newton』2013年3月号に掲載された特集記事の電子版です。同じ号に掲載された他の記事は含まれません。記述は掲載時の情報にもとづいたものです。一部画像の削除等,紙版とは異なる場合があります。大きいサイズのカラーディスプレイをもつ端末でお楽しみください。この電子書籍は紙版と同一のレイアウトで固定されており,テキスト検索や辞書機能,ハイライトなどの機能は使用できません。端末を横向きにすると見開きページとして表示されます。<本特集記事の内容>血液は,私たちにとって非常に身近な存在である。実際,あなた自身も転んでひざをすりむいたときや,あるいは突然の鼻血などによって,その赤い液体を何度も見てきたはずだ。けがをしたとき以外にも,輸血や献血,血液検査,はたまた血液型占いまで,生活のさまざまな場面で血液が登場する。このように血液は身近な存在ではあるが,実は案外知られていないことも多いのではないだろうか。たとえば血液が赤いのは,その液体成分が赤いからではない。血液の液体成分自体は,実はうすい黄色なのだ。血液が赤く見えるのは,血液の中に大量に含まれ,酸素を運んでいる「赤血球」が赤い&